2014年01月28日

ニキビは突然発生するように思われがちですが・・・


ある日、鏡で自分の顔を見てみると、突然とできている赤いニキビ・・・

そんなニキビで落ち込む女性は多いと思いますが、

ニキビは突然できるものではありません。


ニキビが赤くなって肌の表面にあらわれるまでには、

いくつかの段階があり、ある程度の期間があります。


最初は、毛穴の出口付近の角質が厚くなる角質肥厚から始まり、

その毛穴に皮脂が詰まりアクネ菌が増殖して炎症が起り、

最終段階として、血液中の白血球がアクネ菌を撃退するといういくつかの段階です。



多くの女性が、ある日突然、顔にできたニキビを見つけて、

ニキビは突然できるようなものと思われがちですが、

肌の表面に赤くあらわれたニキビは、もう最終段階に近い状態なのです。


もうこの段階のニキビは、どうしようもないので、

つぶしたりして傷つけないように注意しましょう。


ニキビを傷つけたりすると、痕やシミになって、

なかなか消えなくなります。


できてしまったことより、

これからできないように、普段からニキビ予防としてのケアを

しっかりすることが大切です。


posted by 治すんジャー at 19:24| ニキビについて