2015年05月18日

ニキビ予防して美肌になるために・・・


肌のトラブルの中でも男女年齢を問わずに悩むのが多いのは、やはりニキビといえるのではないでしょうか。

そんなニキビがひどくなった時には、洗顔石鹸でピーリングを行うようにしてみましょう。

ピーリングの時には、肌がわずかにヒリヒリとしてしまい、それで、怖くなって即止める方がいらっしゃいますが、肌が正常に戻ったら、そのヒリヒリ感がきれいさっぱり消えて、ニキビがすごくキレイに治ります。

また、ニキビができやすい体質で、わずかでも肌に負担を感じるとニキビが発生する・・・という方は、軟水を使って洗顔を行うのもオススメです。

軟水は、肌を刺激する物質が混じっていないので、敏感なアトピーでお悩みの方にとっても効果的です。

昔からニキビの跡としてよくある例が、肌がくぼんでしまうことや肌が黒ずんでしまうことです。

ニキビによるクレーターの悩みは、専門の皮膚科で治療を受けないと完治しませんが、黒ずみのトラブルは美白化粧品を使って少しずつ薄くするという対策もあります。

そして、しっかりとニキビを引き起こす原因を知り、正しい治療方法を選ぶことが美肌になるための大切な一歩になります。

さらに、ニキビ予防としては、正しい洗顔法で余分な皮脂や汚れを落とし、常に清潔な状態を保ち、洗顔後は、潤いを与え、しっかりと保湿することが大切です。

ただし、清潔を保つことが必要といえど、洗顔のし過ぎは、逆に肌の乾燥を招き、ニキビができる原因をつくることになりますので、朝と夜の1日2回の正しい洗顔を守って下さい。

特に、大人ニキビのケースは、主な原因が乾燥することだとされているため、洗顔で必要な皮脂を取り除きすぎないことが重要になります。

また、毎日、十分な睡眠を取り、栄養バランスの良い食事を規則正しく摂るように心掛けましょう。


posted by 治すんジャー at 21:57| ニキビ予防・改善