2014年01月28日

ニキビは突然発生するように思われがちですが・・・


ある日、鏡で自分の顔を見てみると、突然とできている赤いニキビ・・・

そんなニキビで落ち込む女性は多いと思いますが、

ニキビは突然できるものではありません。


ニキビが赤くなって肌の表面にあらわれるまでには、

いくつかの段階があり、ある程度の期間があります。


最初は、毛穴の出口付近の角質が厚くなる角質肥厚から始まり、

その毛穴に皮脂が詰まりアクネ菌が増殖して炎症が起り、

最終段階として、血液中の白血球がアクネ菌を撃退するといういくつかの段階です。



多くの女性が、ある日突然、顔にできたニキビを見つけて、

ニキビは突然できるようなものと思われがちですが、

肌の表面に赤くあらわれたニキビは、もう最終段階に近い状態なのです。


もうこの段階のニキビは、どうしようもないので、

つぶしたりして傷つけないように注意しましょう。


ニキビを傷つけたりすると、痕やシミになって、

なかなか消えなくなります。


できてしまったことより、

これからできないように、普段からニキビ予防としてのケアを

しっかりすることが大切です。


posted by 治すんジャー at 19:24| ニキビについて

2013年11月05日

ニキビの原因は・・・


白く綺麗なお肌にポツンと赤いニキビができると、とても目立って、

女性としては恥ずかしくて、お洒落をしたり、外へ出かけるなどという気も、

なくなってしまうのではないでしょうか。

ましてデートやパーティーなどを控えていると、

ショックで、かなり落ち込んでしまうでしょう。


そんなニキビは、何らかの原因で毛穴が塞がることから始まります。

その塞がった毛穴の中に皮脂が溜まり、その皮脂を栄養源にアクネ菌が増殖して

炎症を起こすと赤ニキビとなります。


しかし、毛穴が塞がる原因はさまざまです。

一口にニキビと言っても、10歳代後半にできる思春期ニキビと

20歳を過ぎてからできる大人ニキビに分けられ、

その原因もさまざまです。


思春期ニキビは、成長期におけるホルモンバランスの変化から、

皮脂が過剰に分泌されることが原因で、

皮脂分泌の多い額や鼻まわりを中心に発生します。

一方、大人ニキビは、栄養の偏り、暴飲暴食、睡眠不足、ストレス、無理なダイエットなど、

さまざまなことが影響し、ホルモンバランスが崩れたり、肌が乾燥したりすることが

原因になり、あごやフェイスラインを中心に発生し、

治っても、また直ぐ同じ個所にできるというしつこいニキビです。


ニキビは、できる箇所によっても原因が違います。


ニキビ改善は、正しいスキンケア方法を知り、体の内側からの要因も改善して、

両サイドからのケアでニキビを治すようにしましょう。



posted by 治すんジャー at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニキビについて